スポンサーリンク

元素騎士オンライン

高火力と弱体化でソロ性能が高い上級職「ウォーロック」のステ振りや性能について紹介。

スポンサーリンク

ウォーロックとは

ウォーロックはアサシンに続くマイナーな上級職であり、

主にモンスターの弱体化や闇属性の魔法攻撃を得意としています。

ウォーロックのメリット

●隠密コンボでモンスターから狙われない。

●ボス戦もソロで突破する全抜き性能を誇る。

●精神が高ければ「ギガドレイン系」が生きやすい。

●技で回復しながら戦えるので腕力の低さが気になりにくい。

●物理耐性や防御を下げやすいので、物理職の火力が出しやすい。

ウォーロックのデメリット

●主に速さや腕力を削る為、モンスターの攻撃力が強いほど不利。

●アサシンと比べると速さが低いので、HPが高くなければ弱い。

●スキルがやや微妙な所が多く、ウィザードで良いと時々感じる。

●盾が居なければ、自身の回復が間に合わない。

ウォーロックの強み1

闇の福音

闇の福音はLv4にする事によって知力と精神が130上昇します。

 

更に隠密状態と合わせる事により、HPが10%上昇するので

忍者の「霧隠れ」と組み合わせる事によって効果が高まります。

ウォーロックの強み2

ドレイン

ドレインは最終強化をする事によって、

与えたダメージの3%分のMPを回復します。

 

序盤からソロ性能の高い技なので、最終強化しても損はしません。

ウォーロックの強み3

ギガドレイン

こちらは精神のステータスの影響が深く関係するスキルです。

 

精神をマイナスにする場合は、スキルを最終強化すると

与えたダメージのHPを5%回復するというスキルです。

 

知力と魔法クリティカル倍率が高ければ、高いほど回復量が増します。

ウォーロックの強み4

アーマーブレイク

アーマーブレイクは最終強化すると、

モンスターの防御力が33%と1000減少するスキルです。

 

こちらは物理職の多い現環境に対して効果的であり、

防御の高い「鉄鬼のボウグ」戦が楽になります。

ウォーロックの強み5

ブレイクアームズ

こちらもアーマーブレイクと組み合わせる事によって、

物理職を支援しやすいスキルです。

 

12~27秒と効果時間は短いですが、

アーマーブレイクと組み合わせて物理職の支援が出来ます。

ウォーロックに精神は必要なのか。

正直、スキルの問題によります。

 

ウォーロックと知力ビシとの違いは、

精神型のビシの負担になりにくい所が魔法職としての役割分担となっています。

 

寧ろ知力型のビシよりも、

精神型のウォーロックで回復しながら火力を出した方が強いですね。

 

仮に知力型のビショップとパーティを組んだ場合は、

ギガドレインのスキルを最終強化して精神をマイナスにする事をオススメしています。

ウォーロックは意外とHPに拘る職業。

ウォーロックは闇の福音Lv4の効果などによって、

HPが10%上昇するので

腕力や速さが低い状態から「ギガドレイン」と組ませて長く生き残れるかが

プレイングの鍵となります。

ウォーロックのバースト考察

能力上昇バースト

12秒間知力+63%

器用+40%

詠唱速度+40%

考察

主に77回ダブり無しで良く出る翼、

旧ステの50%バーストで腕力を下げるよりもマシなので、

こちらを優先しました。

魔法重撃系

【魔法攻撃】威力2200の属性ダメージを与える。

考察

こちらは消費MPが高い分、火力を出しやすいスキルです。

主にバーストスキルでは無いという所も評価が大きく、

魔法ダメージ2倍と合わせると強力です。

確定クリティカル

次の行動がクリティカルヒットとなる

また次にスキルを使うか1分経過するまで

能力が上昇する。

考察

こちらは物理/魔法関係なく強力なバーストなので

絶対入手しておきましょう。

主に物理ほどクリティカルに拘らなくても強いと思いますが、

念の為引いておくと安定します。

魔法攻撃スキル2倍

1分間、魔法攻撃スキルの消費コストが2.2倍になる代わりに

魔法攻撃スキルの威力が2.1倍になり、詠唱速度が50上昇する。

考察

これはウォーロックなら必須級に強いスキルです。

ギガドレインとの相性が抜群であり、

自身の速さとHPが高いほどタフに生き残れます。

速さバースト1.5上昇

1分間、クリティカル倍率が速さを元に上昇する。

(速さ1000で1.5上昇)

考察

こちらも火力を出しやすいので、候補に入れました。

主に速さの高いウォーロックに限りますが、火力を出す事に関してはこちらも優先すると良いです。

MPバースト

自分のMPを最大値の12%と+120回復する。

回復効果発動後に現在のMPが最大値の半分未満だった場合は

さらに最大値の12%と+120回復する。

考察

ウォーロックは物理よりMPが大幅に消耗しやすいので、

MP回復バーストはあると便利。

この辺はマジリミやメンタルスクロールでバーストの使用回数が節約出来るのがマイナス。

HPバースト

自分のHPを最大値の12%と精神に応じた量回復し、

10秒毎にHPが20回復する効果が2分間付与される。

考察

ウォーロック自身HPが深く、バトルに関係していくので

ウォーロックの精神が高い場合、非常に頑丈になれます。

ウォーロックにバーストストックは必要か

バーストストック+1は全職業共通して強いです。

主にドレイン系と詠唱速度が強さに深く関係するので、バーストは幾つかあると安定します。

スポンサーリンク

created by Rinker
任天堂
¥2,336 (2022/10/03 13:13:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥6,871 (2022/10/04 02:27:20時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥4,788 (2022/10/04 02:27:21時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

カテゴリー

-元素騎士オンライン