ポケモンブラック・ホワイト

ポケモンBW攻略 5ばんどうろからフキヨセシティのジムまでの進め方

スポンサーリンク

5ばんどうろ

5ばんどうろはトレーナーが多く、レベル上げがしやすい。

特に狙い目はチラーミィとコアルヒーだ。

ホドモエのはねばし

ここでは影からコアルヒーが出現する。

タイプが「みず」「ひこう」と耐性が高いポケモンな分「でんきタイプ」には要注意。

ホドモエシティ

ホドモエシティはイッシュ地方の中で和風なBGMが魅力的。

ジムリーダーのヤーコンは「地面タイプ」を使いこなすトレーナーであり、

「地面タイプ」の弱点をカバーする「ガマガル」や「ドリュウズ」を使いこなす。

れいとうコンテナへ向かおう

ホドモエシティの南から「れいとうコンテナ」に行くことが出来る。

途中「ねっとう」がマップにある為、

ヤーコン戦に備えて技マシンを入手しておきたい所。

れいとうコンテナでソフトクリームの形をしたポケモン?

れいとうコンテナには「こおりタイプ」のポケモン「バニプッチ」が登場する。

相手の素早さを下げる「こごえるかぜ」を

タイプ一致で繰り出す事が出来るポケモンです。

れいとうコンテナでプラズマ団とバトル

プラズマ団の連戦に勝利するとヤーコンが登場し、ジムの挑戦が認められる。

ホドモエジムでプラズマ団の登場

ホドモエジムにはプラズマ団とゲーチスが登場する。

ホドモエシティのジムに挑戦しよう

ホドモエシティのジムリーダーは「地面タイプ」のトレーナー。

「みず」はガマガル。

「くさ」にはドリュウズとタイプ相性をカバーする複合タイプを使いこなす。

ヤーコンの手持ちポケモン

ワルビルLv29

ガマガルLv29

ドリュウズLv31

ねっとうを覚えたコアルヒー

コアルヒーは技マシンで「ねっとう」を覚える。

「フェザーダンス」と組み合わせて使うと、

一気に「ドリュウズ」の火力を下げる事が出来ます。

ヤーコンとのバトルが終わると

6ばんどうろでベルとポケモンバトルが出来る。

ベルの手持ちポケモン

ハーデリアLv26

ムシャーナLv26

★バオップLv26=ジャローダ

★ヒヤップLv26=エンブオー

★ヤナップLv26=ダイケンキ

☆フタチマルLv28=ジャローダ

☆ジャノビーLv28=エンブオー

☆チャオブーLv28=ダイケンキ

ベルとバトルをした後

勝利すると「そらをとぶ」を手に入れる事が出来る。

6ばんどうろ

6ばんどうろで「でんきいしのほらあな」の入口付近に行くと

技マシン「じならし」がもらえる。

でんきいしのほらあな

「でんきいしのほらあな」では「テッシード」が出現する。

「テッシード」は育てると「ナットレイ」に進化する。

野生では「ナットレイ」が出現しない為

「テッシード」を進化させておくと図鑑が完成しやすい。

でんきいしのほらあなでNが登場

Nと会話をすると同時にバトルになる。

Nの手持ちポケモン

ガントルLv28

ギアルLv28

バチュルLv28

テッシードLv28

Nに勝利し、出口に行くと

フキヨセシティに行くことが出来る。

フキヨセシティ

フキヨセシティには「ひこうタイプ」のジムリーダー「フウロ」が主人公を待っている。

天候で5ターン素早さが2倍に

フキヨセシティのポケモンセンターでは、

「にほんばれ」「あまごい」「すなあらし」「あられ」が5万で入手出来る。

技マシンの使い道

「すいすい」「すなかき」「葉緑素」と組み合わせると5ターン素早さが2倍になる為、

「ドリュウズ」や「ムーランド」が一気に強化出来る。

アララギパパに図鑑を強化してもらおう。

アララギパパは主人公の図鑑を強化し、今まで使えなかった機能が使えるようになる。

タワーオブヘブンに行くと

7ばんどうろにある「タワーオブヘブン」では、5階でフウロが待っている。

タワーオブヘブンに3タイプを無効化する野生のポケモンが登場。

「タワーオブヘブン」には特性「もらいび」の「ヒトモシ」が登場する。

「ほのお」「ノーマル」「かくとう」を無効化出来るため、

上手く交代しながら使うと状態異常のダメージを増やす事が出来ます。

フキヨセシティに戻るとジムに挑戦出来る

フキヨセシティではジムリーダーのフウロが登場する。

「ひこうタイプ」の使い手であり「地面タイプ」は効かないので要注意。

フウロの手持ちポケモン

ココロモリLv33

ケンホロウLv33

スワンナLv35

ココロモリを倒したら後は楽

「ココロモリ」を倒した後は「ケンホロウ」と「スワンナ」のみになるため、

バトルが有利に進む。

「でんきタイプ」と「いわタイプ」で弱点を突いていこう。

フウロに勝利すると

ジェットバッジがもらえる。

なんとLv70のポケモンまで味方になってくれるようになる。

通信交換を使ってイッシュ地方の600族「サザンドラ」を使いこなすチャンスでもあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

-ポケモンブラック・ホワイト