スポンサーリンク

レトロゲーム

エントリーで選ぶポケモン3匹はキミに決めた! ポケモンスタジアム金銀攻略

ポケモンスタジアム金銀で優秀なポケモンをまとめてみました。

ニンテンドウカップのLv50~55を参考に作っています。

ガルーラ

ステータスがとくこう以外無駄がなく、

初心者から上級者まで幅広く扱いやすいポケモン。

高い素早さから、

「かみつく」で相手のポケモンをひるみにしたり、

「ピヨピヨパンチ」でこんらん状態にも出来る。

ギャロップ

単ほのおタイプであり、複合タイプで4倍弱点になる事がない。

「ふみつけ」、「どくどく」、「ほのおのうず」、「メロメロ」などと

サポーターとして優れた技構成を高い素早さから繰り出す事が出来ます。

キリンリキ

互いの弱点である「かくとう」と「ゴースト」を弱点としないポケモン。

「こうそくいどう」と「バトンタッチ」を使う事が出来るため、

高種族値である「バンギラス」や「スイクン」などをバトルで動かしやすい。

グライガー

「じめん」「ひこう」タイプの複合ポケモンであり、弱点は「こおり」と「みず」。

半減出来るタイプも多く防御力も高い為、すなかけで命中を下げたりサポーターとしても使える。

主に相性補充をしたい時に選ぶのがコツ。

クロバット

ポケモン界でトップクラスの素早さを持ち、

当時の進化条件もなつき度が関係しているほど、入手に手間がかかる分、性能は非常に強い。

 

「かみつく」、「そらをとぶ」、「ちょうおんぱ」で、

相手の行動を封じながら相手のHPを減らす戦法が得意。

ケーシィ

ユンゲラーやフーディンとの違いは素早さの高さから「いばる」と「メロメロ」が使える所。

なんとタイプ一致で「サイコキネシス」が使いこなせる。

ゲンガー

当時はゴーストタイプが物理技と判定されるため、タイプ一致でも火力は出ない。

「さいみんじゅつ」や「あくむ」で相手のポケモンをターンをかけて倒す事が得意。

「ナイトヘッド」で防御と特防の数値に関係なく50ダメージを与える事も優秀。

ゴース

耐久の高いポケモンに対して「のろい」でHPをターンごとに減らしていくバトルが得意。

 

「カビゴン」や「ハピナス」にも強く、

一度「のろい」が決まると「ねむり状態」でもダメージを与えていく。

ゴースト

ゴースと同じく、こちらは「みちづれ」で相手の耐久ポケモンを倒す事が得意。

どちらかというとゲンガーやゴースが使いやすいのがデメリット。

コラッタ

赤緑の序盤の草むらから出現するポケモンであり、

「いかりのまえば」などで相手のポケモンのHPを減らす事が出来る。

「ずつき」、「いかりのまえば」、「シャドーボール」を覚える。

素早さが高い為、相手を「ひるみ状態」にしやすい所もメリット。

サンダー

高い耐久から変化技を使いこなすポケモン。

 

タイプ一致で「かみなり」を使い、

相手のポケモンを「まひ状態」にする事で、相手の素早さを下げる事が出来る。

「フラッシュ」で「でんじほう」や「さいみんじゅつ」の命中を下げる事も可能。

サンドパン

「こうげき」が高く、タイプ一致で「じしん」が使える。

素早さはそこまで高くはないが、防御とHPの影響でポケモンの「こうげき技」を良く耐える。

ジュゴン

「みず」「こおり」タイプの複合で「ねむる」と「ねごと」が使える。

火力はそこまで出ないが、積み技を使わない相手には強い。

スターミー

当たると必ずポケモンを「まひ状態」にする「でんじほう」を覚える。

高い特攻とタイプ一致技である「たきのぼり」との相性が最高。

ダグトリオ

「じめんタイプ」で非常に使いやすいポケモン。

 

威力は運に左右される「マグニチュード」を覚えるが、

タイプ一致で繰り出す事が出来る為、そこそこ威力が出る場合があり、高火力が出る事もある。

「メロメロ」も覚えるが、「のろい」は素早さを下げる為、使い方には気をつけよう。

チコリータ

本家では最初の3匹として、博士から貰う事が出来るポケモン。

「どくどく」「ひかりのかべ」を使いこなす貴重なポケモンであり、

「のしかかり」の追加効果「まひ状態」も優秀。

 

回復手段もタイプ一致の「ギガドレイン」と

相手のタイプが不利なほど回復力が高くなるポケモン。

デリバード

弱点が多い分、タイプ一致技の「ふぶき」を使う事が出来る。

「ふぶき」は金銀で大幅に弱体化されたもの、

「ふぶき」自体、技の威力が高い為、

相手のポケモンが「こおりタイプ」を弱点としている場合、更に技の威力が上がる。

次へ続く。

スポンサーリンク

created by Rinker
キーズファクトリー
¥2,450 (2024/05/27 14:16:06時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

-レトロゲーム