スポンサーリンク

元素騎士オンライン

大人気ゲーム「エレメンタルナイツR」の後継アプリ。元素騎士オンラインについて紹介してみた。

スポンサーリンク

情報/引用元

元素騎士オンライン公式サイト

元素騎士オンラインとは

元素騎士オンラインは2008年から続くMMORPGであり、

モバイルゲームで3Dのオープンワールドに挑戦したゲームです。

 

なんと今年で配信から14年の古い歴史を持ち、

ドットやPS1くらいのグラフィックを残しつつも現代で生き残る大物アプリが、

エレメンタルナイツの後継アプリ「元素騎士オンライン」です。

元素騎士オンラインは今プレイしたら面白い?

元素騎士オンラインの前作「エレメンタルナイツ」は現在でもプレイ出来ますが、

正直、ゲームを極めた方向け。

 

他のソシャゲと周回効率が違い、

ドロミで入手出来る「苦灰石」で作れる装備が1年半~2年かかったり、

育成に合計経験値5000000以上や

装備の限界突破に多量の魔眼結晶を要求するゲーム。

 

舐めて攻略しにかかると痛い目に遭うのが前作エレメンタルナイツの特徴。

このゲームの目的。

このゲームは非常に難易度が高く、ステータスの配分が勝敗を決めます。

 

主に強い他のプレイヤーに任せれば自分が強くなるわけでもなく、

自分も強くなるために動いて装備の潜在能力を解放したり、オシャレを整える事で強くなる必要があります。

 

仮に初心者が「ERLv75の装備を1つ持っていても知識が無ければ宝の持ち腐れ」とも言えます。

 

時にはチャットで遊んだり、ロンドを稼ぐ事でリアルマネーを獲得するゲームだったりします。

元素騎士オンラインはPS4やスイッチのデータは引き継げるのか。

その辺は情報が未確定となっています。

この先、スパモン討伐やドラゴンタワーを登る場合は強いプレイヤー「古参」がバランスには必要となっていきます。

 

もちろん古参が居なければ環境面において厳しいので新規のレベル上げや装備の潜在解放は成り立ちません。

 

サムライやニンジャの必要レベルを考えると、このゲームは世界中で運営しているのでバランス面は考えているでしょう。

元素騎士オンラインはメタバースの世界でロンドを稼ぐゲーム。

元素騎士オンラインはパラレルワールド「仮想現実」であり、

メタバースの世界でモンスターとバトルをしてレアアイテムを入手し、人口が増えるほど希少価値が高まるアイテムもあります。

 

ゲーム内で入手出来るロンドはパーティで協力してリアルマネーを稼ぐ事がこのゲームの目的ですね。

ロンドは仮想通貨取引所の価格と連動する。

ゲーム内で入手出来るロンドはリアルマネーになります。

 

ロンドは基本装備の限界突破や強化に使う為、

ロンドを稼ぐといった目的でプレイをすると潜在能力無しの迷惑プレイヤーが出来るのでは無いかと

実は不安が多い部分もあります。

元素騎士オンラインはスマホで出来る?

恐らく未確定情報ですが、PVのクオリティ上スマホで出来ると思います。

引用元/元素騎士オンラインtwitter

https://twitter.com/genso_meta/status/1501382434427838474?s=20&t=u5OyqggR_LinUiQtgU2wXg

https://twitter.com/genso_meta/status/1488107107069337602?s=20&t=u5OyqggR_LinUiQtgU2wXg

スイッチやPS4よりもスマホの方が、いつでもゲームが出来るという利点からスマホには対応するでしょう。

元素騎士オンラインの配信後予想。

★無課金勢がハードに押し寄せて満員状態が続き、職業のLv上げの価値が高くなる。

★ドゥームが集まらない為、装備の強化が大変になる。

★魔眼集めは更に難易度が上がるのでクエストマップでする事になる。

★ロンドを稼ぐ為に、潜在能力無しのプレイヤーが古参に迷惑をかける。

★フレンドやギルドの需要が高くなり、強いフレンドやギルドメンバーとタワーに登らないと安定しない。

★基本大魔王はギルドメンバーやフレンドが居なければ勝率が下がる。

★多くの人がアプリ配信後に押し寄せる為、公式ギルドが荒れる。

★レベル上げの為にゼスの森にいる「森の主トット」がレアモンスターと化す。

元素騎士オンラインは、いつから配信される?

2022年5月~6月に選ばれた人だけがベータ版をプレイ出来る権利があり、

正式版は8月に配信される予定だそうです。

元素騎士オンライン楽しみですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

-元素騎士オンライン