スポンサーリンク

MARIO・DONKEY KONG

ペーパーマリオRPG攻略 ゲッソーとのバトルからスットン砦のイベントまで

最初の画面に戻ると

ストーリーの進行に応じて、メイン画面にクリスチーヌが追加されるようになる。

旅を進めていくと、どんどん仲間も増えていきます。

ゴロツキタウンの左でイベント発生

左に行くとイベントが発生し、依頼人の為にコンタクトレンズを探す事になる。

ゴロツキタウンの右にいる見張りのガースと会話

ゴロツキタウンでは見張りのガースと会話をすると、

10コインで通る事が出来ると言うが、実はファイアフラワーで固定ダメージを与え続けて、見張りを倒してもいい。

ゴロツキタウン地下1階から次の街へ

ゴロツキタウンの土管から地下に行き、紙ヒコーキを使って地下を進めていくと新たな場所に行く事が出来るようになる。

ゲッソーの足にハンマーを使うと

ゲッソーが怒ってマリオとバトルになる。ゲッソーを倒すと次のイベントが発生する。

VS.ゲッソー

ファイアフラワーは数個あると攻略が簡単。

ゲッソーの両足にダメージを3ダメージずつ与えるとゲッソーが落ちて、ゲッソーにダメージを与える隙が出来ます。

クリア後に50コインを獲得

ゲッソーとのバトルに見事勝利すると50コインがもらえる。

ファイアフラワーを使う回数が増える為、バトルが更に有利になります。

次の土管に入ると

ステージ1「マリオとお城とドラゴンと」が登場する。

ドラドラ平原に到着した後は近くのSブロックでセーブしておこう。

ドラドラ平原の右で

謎のモンスターが城に行くイベントが発生する。

謎のモンスターを追って冒険を進めていこう。

レベルアップ後に増やすべき能力

ドラドラ平原のモンスターを倒していくとマリオもレベルアップを繰り返していく。

序盤で伸ばす能力はHPかBPに振り分けておくと、これからのバトルも安定していきます。

仕掛けを解くと

はしが出来上がり、次の街に行く事が出来る。

次の場所はハナハナ村、村に入るとノコノコとの会話イベントが発生します。

謎のモンスターの正体はゴンババ

ノコノコとの会話を進めるとゴンババの事についての話が聞ける。

次にハナハナ村で村長と会話をしに行こう。

たったの2ダメージ?実は使えるPOWブロックの応用方法

ファイアフラワーと比べてみると3コイン安いPOWブロック。

ファイアフラワーとの違いは1ターン甲羅の敵を動けなくする所。

ダメージ量は1違う分、序盤ではかなり使いやすいので、なるべく沢山入手しておきたい道具。

20ポイントでもらえる「こおりのいぶき」

マリオシリーズでは急所に当たらないが、敵全体に3ダメージを与えると同時に敵を凍らせる強力なアイテム。

ここと言う時に使ってみよう。

村長の家で会話イベント

ハナハナ村の村長と家で会話をした後、ゴンババの行方を追って旅をする。

ハナハナ村の右に行くと

問にいるノコノコに話しかけると、スットンとりでへの道に行く事が出来る。

スットンとりでの奥に待つもの

モンスターのいる像にハンマーを使うとバトルになる。

シンノスケやトゲダルマー等は、POWブロックを使うと簡単に倒せます。

ボスとの対決

スットンとりでを右に進んでいくと、ボス「ドッスン」とのクイズ対決になる。

3問ミスを続けると敵とのバトルになるが、バトルで経験値がもらえます。

ドッスンとクイズの答え

太陽のカギ→12コイン→カメサブロウ→ゴンババ城→ドカンに入る

スットンとりでの地下へ

スットンとりでの地下ではチョロボン等の敵が登場する。

POWブロック等で全体攻撃スキルを数回使っていくと簡単に勝てます。

月のカギと太陽のカギを入手

左に進むと月のカギ、右に進むと太陽のカギがあるので取りに行ってみよう。

これはドラドラ平原の最初のマップで使うと、ゴンババの城まで行く事が出来ます。

※仲間のアクションで協力する事も必要になるので要注意。

両方のカギを手に入れて入口に戻ると

「ゴールドチョロボン」と「しゅうだんチョロボン」のバトルが始まる。

防御力が高い訳でもなく、ファイアフラワーも普通に効く。

簡単に言うとゴールデンスライムでは無く、スタジオジブリの真っ黒くろすけ。

ゴールドチョロボンに勝つと

フランクリ博士からメールが届く。

帰り道はモンスターが多いので、回復しながらハナハナ村に戻っていこう。

ハナハナ村を左に進むと

会話イベントが始まり、ノコタロウがマリオの仲間になる。

こうらを使ったアクションが大得意なキャラクターです。

スポンサーリンク

created by Rinker
キーズファクトリー
¥2,450 (2024/06/14 15:01:00時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー

-MARIO・DONKEY KONG